FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

占星学は精密科学

占星学は精密科学
西洋占星学では、
一年一日法というシステムで、
未来の出来事を判断します。

その際上昇宮カプス(ASC)が
非常に大きな影響力を持っていることが知られています。

ところで
このASCは24時間でほぼ360度、
つまり1時間で15度、
4分で1度ぐらい移動します。

ぴったり1度ではないのがミソで、
地球は公転していますので、
ごくわずかずつずれるのです。

最近は母子手帳に
赤ちゃんの生誕時刻を記録することが
義務付けられています。

占星学に理解のある
産婦人科医・助産婦さんは別として、
完全に正確な誕生時刻が記録されている場合はまれです。

たいていは赤ん坊を取り上げ、
一段落ついた時点で気づいて
時計を見て記録しますから、
時間で2,3分
(つまり角度の度数で言えば、1度の半分から3分の1度程度)
遅れて記録されているのが普通です。

未来診断法で進行したASCの1度の誤差は、
ほぼ1年の誤差となります。
だから半年から9ヶ月ぐらい
出来事にずれが生じているのが普通です。

占星学が精密科学であることを
理解している産婦人科医または助産師さんは、
赤ちゃんが「オギャ」と言った瞬間、
つまり物質界で最初の呼吸をした瞬間の時刻を
正確に分単位で記録します。

星占いのサービスを受けた方から感想を頂きました。
ここに紹介させていただきます。

「mimizutoisiさま
たいへん詳細にみていただいて、
ありがとうございました。
私は占星術の細かい専門用語はよく分らないので、
今の時点でピンときていないところもままありますが、
これから少しずつ憶えてきたらさらに深く理解できるのでしょうね。
とりあえず、今年は良さそうなので、良かったです。
③の「考え方、物の見方が普通の人とは異なっていて、
その考え方の相違のために、社会からはみだしがちとなります。」
のところは、ズバリですね。
④の「冥王星は死と再生の星で、
何らかの意味で私が生まれ変わったような影響を受けてきた」
の部分も心当たりがあります。
最期の、「怒りが私の健康に重大な影響を及ぼすので、
努めて怒りを避けるように」
とありましたが、
これは本当に経験から学んだ事でして、
十分身にしみて理解している事なので、
常に気をつけている事です。
分っていてもついカッとなる事もあるので、
かなり気をつけています。
・・・・
相手の事を敏感に感じ取れる事があだになり、
ずるい心を持っていたり、
人の事を陥れようとかしたり、
嘘つきの人とか、
ついカチン!と来てしまいますが、
ほんとに近頃では随分上手くこなせるようにはなりました。
でも気を緩めず、これからも常に気をつけていきます。
今回あらためて指摘していただいて良かったです。
・・・・・
もう一つ質問です。
私の友達がASCとか診断して貰いたいと言っていて、
母子手帳を探しているのですが見つからず、
生まれた時間が分らないのです。
今回もありがとうございました。
また何度も読み返して、復習したいと思います。
〇〇〇〇より」
スポンサーサイト



  1. 2013/01/10(木) 21:20:30|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーブとは | ホーム | 冥王星とヴァルカンについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/951-21227a86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)