FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

刀鍛冶

刀鍛冶
岐阜県関市の刀鍛冶の打ち初め式を
TVで見たことがあります。

刀鍛冶との関連で、
TVゲームでは主人公が冒険に出かける前に、
怪獣を倒すための刀剣を鍛造する場面が出てきます。

私はTVゲームをやったことはありませんが、
刀剣の鍛造ということに興味を持っています。

刀剣の鍛造はヘラクレスの冒険物語に出てくるからです。
TVゲームは、「ヘラクレスの冒険」を翻案して作られたのではではないかと
私は考えています。

熱田神宮のご神体は刀剣です。
三種の神器の一つは、
草薙の剣(「天叢雲剣」あめのむらくものつるぎ)です。

このご神体とヘラクレスの刀とはともに霊的意志の象徴だと思います。

話が変わって、
占星学では
火星と土星はいずれも凶星ととらえられていて、
医学占星学では、
火星は熱と関連があり、
土星は冷えと関連してとらえます。

火星の凶座相は、
人を火のごとく熱して鍛錬します。
一方土星は、
冷徹に制限を課して、
熱をさまして鍛錬します。

無理があるかもしれませんが、
火星と土星の凶座相が
何となく刀の鍛造と類似しているように思いました。
人は、苦難を通して意志を鍛えるからです。

次回は、
意志の第一光線を仲介する
冥王星とヴァルカンについて述べます。
スポンサーサイト



  1. 2013/01/08(火) 20:36:16|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冥王星とヴァルカンについて | ホーム | アングルの話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/949-e221c63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)