FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

いのちの水

いのちの水
学生の頃に「ベンハー」という映画を見ました。
ローマ市民の貴族と幼な馴染のベンハーは、
その幼な馴染にはめられて、
ローマ軍に謀反を企てた者として、
とらえられて奴隷にされてしまいます。

足を鎖でつながれ、
ガレー船の漕ぎ手にされるために
砂漠を横断中、喉がカラカラに渇き、
水を求めますが、
ローマ兵は邪険に飲ませまいとします。

通りがかったイエスが
井戸から水を汲んでベンハーに飲ませます。

物語の後半で
イエスが重い十字架を背負って
ゴルゴタの丘を登っていくとき、
奴隷から解放されていたベンハーが
一杯の水をイエスに差し出します。

それはかつてベンハーが
イエスから頂いたいのちの水のお返しでした。

アクエリアスは水がめ座で、
この時代には
喉の渇いている人々に
主は「いのちの水」を豊かに注がれます。

みずがめ座生まれの人は
主に倣い「いのちの水」を豊かに注ぎたいです。

私もみずがめ座生まれの端くれとして、
「いのちの水」を豊かに注ぎたいです。
スポンサーサイト



  1. 2012/12/20(木) 21:38:24|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マヤ暦の誤解に基づく人類滅亡説について | ホーム | 水星のフォースにつじて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/929-f97b9a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)