FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

色に飢える

色に飢える
今朝は、散歩しがてら
シアター形式の講演会案内のチラシを
ポスティングしました。

帰りにポプラ並木を歩いていて、
真っ赤に色づいた
落ち葉に目がとまると、
しばらくそれをじっと見つめました。

35年ほど前に、
赤い封筒のクリスマス・カードに
眼が釘付けになったことを思い出しました。

赤色に飢えるということが
他の人にもあるかどうか知りませんが、
確かに私は赤色に飢えていたのだと知りました。

でも最近は明るい青の光線と
黄色の光線を送っていただいているのか、
純白の心境です。

真っ赤な夕日が見えた翌日は、
晴れになることを知っていますか?

夕日ではありませんが、
真っ赤なポプラの落ち葉は、
未来に明るい太陽がさすことを
予告しているかのようです。
スポンサーサイト



  1. 2012/11/08(木) 21:38:46|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<神への第一歩 | ホーム | 啓示する掲示板>>

コメント

秋の赤

いつも拝見しております。
赤に飢える、同感です。年齢もあるかも、とも。
きっかけはベランダのブルーベリーの紅葉。
そして、こっくりとした赤の くれないロンド というビオラを衝動買い。。
自然界が紅葉や結実と 赤 を提供してくれる時期で、寒さも日々進み、なにげなく欲してしまうのみならず、理由がありそうです。
赤は 行動を促す という色への解釈があり、私の場合まさしくそれで、もしかしたら ハートに火をともせ かもしれません!
これからは街中にも赤が溢れる季節ですが、自然の中の 今だけ の赤 を求め、膝の為にも歩きたいと思います。落ち着いた紅葉の桜、おすすめいたします。
  1. 2012/11/09(金) 11:24:28 |
  2. URL |
  3. maru-mada #53NXtg1o
  4. [ 編集 ]

Re: 秋の赤

「同病相哀れむ」といいますが、「赤に飢える」のは、病気ではないとしても、私たちは、今は高齢の部類に入る年代にあるようですね。コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
> いつも拝見しております。
> 赤に飢える、同感です。年齢もあるかも、とも。
> きっかけはベランダのブルーベリーの紅葉。
> そして、こっくりとした赤の くれないロンド というビオラを衝動買い。。
> 自然界が紅葉や結実と 赤 を提供してくれる時期で、寒さも日々進み、なにげなく欲してしまうのみならず、理由がありそうです。
> 赤は 行動を促す という色への解釈があり、私の場合まさしくそれで、もしかしたら ハートに火をともせ かもしれません!
> これからは街中にも赤が溢れる季節ですが、自然の中の 今だけ の赤 を求め、膝の為にも歩きたいと思います。落ち着いた紅葉の桜、おすすめいたします。
  1. 2012/11/09(金) 22:11:20 |
  2. URL |
  3. mimizutoisi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/886-c3c396f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)