FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

散歩

散歩
今日はスポーツセンターがお休みなので、
靴を新調しに、
遠くの店にでかけました。

自分のアパートまで歩いて帰るのに、
一時間ぐらいかかるところです。

もっとも私の歩き方は、
普通の人の二倍ぐらいかかるから、
歩いて30分のところというべきかもしれません。

途中82歳のおばあちゃんと
3歳ぐらいの坊やと挨拶をかわしました。

ゆっくらゆっくら杖をついて歩いていたら、
82歳のおばあちゃんが
「散歩ですか?
 すぐそこに遊歩道が作ってありますから、
 わたしはそこを通って家の周辺を毎日30分ぐらい歩いています」。

「失礼ですが、おいくつですか?」
「わたしは82になります。お宅は?」
「63歳ですが足の筋肉が衰えて、
 歩くのに難儀しています。
 毎日スポーツセンターに通って鍛えています。
 でも少しも筋肉がついてきません」。

「わたしも一週間に一度ずつ、
 整形外科に通って、
 ヒアルロンサンを注射してもらいます。
 だいぶよくなって、
 このように歩けるようになりました」。

そんなことを30分ぐらい立ち話して過ごしました。
 
「またお会いできるといいですね」と言ってわかれました。

そこから5分ほど歩いて、
住宅街にくると、
今度は玄関先にいた可愛い男の子が、
道路わきまで駆け寄ってきて、
ペコンと頭をさげました。

天然パーマの頭で、
赤いしゃれたシャツを着ていました。

私もペコンと頭を下げて挨拶しました。
久しぶりの散歩で、楽しい気分になりました。
スポンサーサイト



  1. 2012/10/29(月) 23:28:16|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蓮の花 | ホーム | 大師か覚者か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/876-b87ba5d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)