FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

主の愛

主の愛
昔に書いたブログを
校正のために読み返していて、
「水仙の花」という記事まで来たとき、
突然先生のことを思い出して、
号泣してしまいました。

このようなことは、
かつてありませんでした。

思い返してみると、
昔は自分の感情の発露を
抑圧していたところがありました。

これはたぶん母親の影響だと思います。
母親は感情を押し殺して、
生涯をすごしてきました。

つらい目に合っても
決して嫌だと言えない性格なため、
嫌な仕事を他者から押し付けられているようなところがありました。

私は先生と別れることになったとき平然としていました。
先生がそろそろ肉体から離れる頃だと分かっても、
先生宅には顔を出さずにいました。

「アミ 小さな宇宙人」を読んで、
子供に戻ったような気がします。
悲しいことがあったら、
素直にそれを表にだせますし、
喜びもそうです。

私は他者の嫉妬に苦しめられました。
自分の中にもある嫉妬の気持ちが
はっきりと分かるようになったのは、
たぶんこの本を読んだおかげだと思います。

「水仙の花」の記事を読み返したとき、
突然号泣したのは
先生の深い愛を感じたからです。
主の愛と同じです。
このように書くだけで、
主の愛が伝わってきます。
スポンサーサイト



  1. 2012/10/10(水) 21:44:36|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪人正機説 | ホーム | 宇宙人の話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/857-b4b96ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)