FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

猛将関羽の最期を見て思う

猛将関羽の最期を見て思う
三国志第71話「骨を削り毒を除く」を観ていて気づきました。

この話は劉備陣営の猛将関羽将軍が、
呉の将軍呂蒙に倒される話です。

関羽は歴史に名を残している偉大なる武将です。

敵軍の圧倒的兵力を怖れず、
肉体的苦痛をものともしない様が
有名な逸話として残されています。

即ち、呉軍の武将が放った毒矢に塗られていた
トリカブトの毒を取り除くために
骨を削るという手術を受けても、
部下の一人と碁を打ちながら、
顔色一つ変えず平然としているのです。

名医華蛇(カダ)も舌を巻きます。

諸葛孔明が予想していたように、
この関羽の勇猛さがあだとなり、
関羽が劉備に託されていた荊州城は、
関羽が武州を攻めている間に
呉と魏の連合軍によって陥落させられ、
荊州城に戻ろうとして、
関羽は呉の呂蒙によって、
首をはねられることになります。

私の気づいたことは、
その人の最も優れた特質が、
あだとなってその人を凋落させるということです。

関羽の最も優れた特質とは勇猛さです。

この勇猛さのために、
敵軍の諸将を匹夫として見下し、
彼が得意の絶頂にあるときに、
油断して居城の荊州城を奪われてしまいます。

話が変わりますが、
一般の占星学者はその人の優れた特質を発見して、
その特質を意識してどの状況にも生かせるように、
アドバイスします。

魂の占星学者、言い換えると秘教占星学者は、
優れた特質をもたらしている星の影響を、
一般には不運をもたらしていると思われている星の影響と同じく、
そのエネルギーを相殺してバランスをとること、
つまりゼロ点を目指すように、
アドバイスします。

このようなアドバイスは、
魂の占星学者にしかできません。
スポンサーサイト



  1. 2012/08/15(水) 20:34:24|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プリンタのこと | ホーム | 大宣言について(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/796-86001515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)