FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

種となる思考のない瞑想

種となる思考をもたない瞑想
種となる思考を用いた瞑想に興味を持ち、
新約聖書の中のイエスの
からしだねとパン種のたとえの解釈を
ネットで調べました。

ネット上の解釈は、
心の中ではなく、
この世の形態の世界における
教会の勢力の拡大と
その変容について述べていました。

私が考えていたこととは全く別物でした。

今日瞑想会で出会った友人が
「秘教瞑想に関する手紙」の中の
DK覚者の
「種となる思考のある瞑想と
 種となる思考のない瞑想」の比較について
興味深い覚書を紹介してくれました。

今は調べていませんが、
時間のあるときに調べて
ここにご紹介します。

種となる思考のある瞑想にはありませんが、
種となる思考のない瞑想には真空が発生し、
その真空から
偉大なる変容のエネルギーが
発生するようなことが書かれていました。

「真空」とは何でしょう。

これも無の一つ、
ゼロ点ではないかと思いました。
スポンサーサイト



  1. 2012/08/10(金) 23:04:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<種となる思考のある瞑想 | ホーム | 惑星のゼロ点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/791-6c179db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)