FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

満月の瞑想について
或る方から、
満月の瞑想のやり方を尋ねられました。

DK覚者がアリス・ベイリーを通して伝えた
「新時代の弟子道、第Ⅱ巻」
(日本語版は、「新時代の弟子道シリーズの2」)の中に
「瞑想に関する教え」があります。

この中に書かれているままに実践できるグループは、
まだ日本には存在していないと思います。

この本が出版されてまもなく、
アリス・ベイリーが始めたアーケンスクールで
実験的に満月の瞑想も行われましたが、
グループ・イニシエーションが
可能となるところまでは行っていません。

グループ内の少数の人々にとっては、
意識レベルの上昇があったと報告されていますが、
グループ全体のイニシエーションは、
可能となりませんでした。

私の推測では、
大多数のメンバーのピッセス的意識
つまり個我意識が払拭できなかったのだと思います。

教えの中で、
絶えず強調されていることは、
創造的想像力を使って、
グループのメンバー同士が、
メンタル体とアストラル体を連結し、
統一した魂として反応するということです。

満月のときには、
個人では受けることができないほどの
非常に大きな圧力のエネルギーを喚起するので、
この統一感の安定した状態を達成できていないグループを
ハイラーキーは保護していた
(つまり、強烈なエネルギーを流さなかった)と推測しています。

私の言いたいことは、
満月の瞑想を目指す人たちは、
グループの統一を第一に心掛けるべきだということです。
スポンサーサイト



  1. 2012/08/05(日) 21:55:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ニルヴァーナは未来の通過点 | ホーム | 振り子の動きとカルマの法則>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/786-d6d7a675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)