FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

自殺したいと思う人へ

自殺したいと思う人へ
昨日のYoutubeのサイトで、
精神病患者に処方される
パキシルなどの医薬品のことを伝える
動画を観ていました。

私も若い頃にうつ病にかかって、
多くの病院を転々としましたが、
親身になって
相談に乗ってくれる医師を発見できませんでした。

多くの精神病の医師は、
薬を処方することによって
患者から楽に報酬を得ることができるという考えからか、
とにかく薬を処方することが第一に考えます。

私は強い睡眠薬を処方され、
それを飲むと確かによく眠れましたが、
翌朝になっても眠気がとれず、
ふらふら状態で仕事にでかけたことを
思い出しました。

そのときにすぐに薬をやめました。
今考えると大正解でした。

それを忠実に飲み続けていたらどうなっていたか。

今は宇宙からのエネルギーが
強烈に私たちのエーテル体を
揺り動かしていますから、
エネルギーに敏感な人々、
思春期の危機と重なっている人は、
精神的に不安定となりやすいです。

メンタル装備が十分に出来ていないお子さんで、
エネルギーに敏感な人は
特に気をつけなければなりません。

ところで私は不注意にも、
ブラック・ロッジの存在のことを述べてしまいましたが、
この存在のことを知る人は、
彼らからの攻撃があった場合に、
その攻撃から防御することを知っておいた方がいいです。
彼らは、消極的となっている人に
暗雲のベールを掛け、
自殺したいと思わせます。

主と覚者方の存在に疑問を持たない方は、
彼らの保護が間違いなくありますが、
彼らの保護を求めることを知らずに、
ブラック・ロッジの存在者たちの関心をひきつけてしまう人
そのような人がトラブルを抱えて、
消極的となっているときが危険です。

「ホワイト・マジック」という本の中には、
そのような攻撃から身を守る方法が示されています。
アバターという存在、たとえば、
マイトレーヤとサイババのような方に呼びかけるなら
直ちに光の盾を送ってくださいます。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/19(木) 21:50:51|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<物理学と不朽の教え | ホーム | 毒麦のたとえ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/768-4f7e0b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)