FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

終末論について

終末論について
なぜ占星学を持ち出したかと言えば、
先にデカネートの話で、
月の支配時期と火星の支配時期が入れ替わるとき、
つまり日本で言えば、
1400年ごろの
室町時代から鎌倉時代初期にかけての変わり目には、
やはり終末思想が流行しました。

末法思想というものでした。

ために高名な仏教の高僧たちが新興宗教創設し、
鎌倉時代には
禅宗が武士に人気となりました。

現在は
デカネートよりも大きなサインである
パイシーズ(うお座)とアクエリアス(水がめ座)の
変わり目にあたっていますが、
やはり精神世界に
新たな終末論がまことしやかに伝えられ、
救世主を自称する人々が
たくさん輩出しています。

新約聖書に含まれているヨハネの黙示録には、
このエネルギーの変わり目に起きる出来事が
普遍的な形で、
象徴的な表現で示されています。

物質的傾向を強める人たちと
霊的傾向を強める人たちが
明確に二手に分かれるということです。

二つの道に分かれるということは、
このブログのなかでもしばしばとりあげました。

仏教界においても、
純粋に霊的方向を目指す人々と
二枚舌を駆使して
権力とお金の誘惑に乗る人々にわかれます。

キリスト教界においても、
政界と経済界においても同じです。

メッセージははっきりと述べています。

恐怖の潮に向かって「否」と言いなさい、と。(メッセージ第111信

覚者の一人は言われます、
全ての人がいずれの道をとるかを
選択しなければならないと。
スポンサーサイト



  1. 2012/07/14(土) 09:24:44|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みずがめ座のデカネート | ホーム | エネルギーの変わり目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/761-a6565010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)