FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

秘教のABC

秘教のABC
2年以上に渡って、
毎日ブログを書き続けていると、
そろそろ話題がつきそうです。

お伝えしたいことは、
まだ山ほどありますが、
正直に言えば、
自分はそれだけの資格を得ていない
という気もします。

釈尊の教えであると伝えられている
経典を読みますと、
同じ教えが数回繰り返されています。

私もそれにならって、
過去に述べたことを
再び繰り返して述べようと思います。

これは、書物がなかった時代に
全ての教えを口伝によって、
伝える必要があったからであると考えられますが、
反復することによって、深く記憶に残すことができたからでしょう。

最初から
私のブログに目を通してくださった方は、
以前に目にしたことのある
内容であることに気づかれるでしょう。

でも反復して読むと、
新たな発見があるかもしれません。

というわけで、
今日は秘教のABC、
人間の三構造について、述べます。

昔の賢者は、
弟子に人間の構造を説明するとき、
卵を見せて、
一番外側の殻が肉体、
白身が精妙体、
黄身が魂であると説明しました。

昔はこれだけでよかったのだと思います。

現在はもっと詳しく、
ブラバツキーが「秘密の教義」(「シークレット・ドクトリン」)の中で
説明しているように、
真我-魂-体という三重構造を説明します。
スポンサーサイト



  1. 2012/04/24(火) 03:41:14|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<類比の法則について | ホーム | マイトレーヤとは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/674-2649fa8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)