FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

モンキー・マインドとは

モンキー・マインドとは
先日ある人と話していましたら、
その方が
「モンキー・マインド」という言葉を使われました。
サイババがこの言葉を使われたということです。

ちょうど、サルがえさを求めて
木の枝を次々に移動するように、
あちらの教えこちらの教えと
さまざまな教えをつまみ食いして
渡り歩くことらしいです。

瞑想中もマインドは一点に集中せず、
さまざまなことを思い出して
その思いに流されている状態をいうようです。

「ホワイト・マジック」に書かれているように、
一つの教えに一貫して固執することはいいことで
メンタル偏極を達成するには必要なことですが、
自分が固執する教えのみが正しく、
他の教えを否定し排斥することはいけません。

オープン・マインドということは大切です。
とりわけ、一点集中傾向の強い
六光線タイプのパーソナリティーを持っている人は、
狂信傾向が強く、
自分の信奉する教え以外は受け入れないという傾向を持つようです。

瞑想においては、
一点集中は何よりも大切なことです。

次回は、この一点集中を
達成しやすくする創造的想像力について述べます。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/12(月) 03:22:07|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<創造的想像力について | ホーム | 整列を呼びかけるとは>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/631-53bbf125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)