FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

トライアングルの科学について

トライアングル科学について
中学校の美術で、
三種の絵の具を混ぜ合わせると、
ブラックになることを学びます。

同時に光で三原色にあたる三種の光を重ね合わせると、
ホワイトになることも学びます。

今日は、少々危険な要素を含みますが、
オカルト科学における
トライアングルの科学の深遠さを
理解していただきたいので
次のことをお話しします。

いつだったか、
携帯電話のサイトを通じて、
小悪人が引ったくりをしようと
呼びかけて
三人が集まって、
女性からハンドバックを奪いましたが、
そのとき三人のうちの首謀者が
金槌で女性の頭を殴打して惨殺する
という事件が報道されました。

たぶん一人だけでの犯罪なら、
引ったくりだけに終わったであろう事件ですが、
三人が集まったために
一人が金槌で頭を殴打するという
凶悪な殺人までに発展していました。

共同謀議で、
私たちの記憶に鮮明に残っていることは、
オーム事件です。

集団でサリンという有毒ガスをまいて、
史上まれに見る凶悪な犯罪を犯しました。

この事件にかかわった若い人々は、
一人ひとりの意識のなかでは、
さほど凶悪なことをするという考えは
なかったかもしれません。

物質性の悪意が集団となると、
世にも恐ろしい事件を発生させるというのが、
トライアングルの科学の裏面です。

第二次世界大戦のときの
三国同盟や
ナチスによるユダヤ人虐殺事件もこの科学の裏面です。

逆に霊的志向を持つ三人の人が集まるとどうなるか?

霊的志向は、物質性がブラックとなるのに対して、
光の性質を持つものです。
主は、私の名において三人が集まれば、
「そこに私がいる」と
二千年前に予言されました。

さらに
「あなたがたは偉大なることをなしとげるだろう」とも。

霊的志向(物質性ではなく光の性質)
を持つ人々がグループを形成すると、
トライアングルの科学によって、
偉大なる霊的パワーを喚起できます。

これからの時代は、
トライアングルの科学が
光の性質を表現する方面に発揮されるでしょう。

この記事を読んでくださる方たちは、
みな霊的志向を持つ人であると信じて
このことを書きました。
スポンサーサイト



  1. 2012/03/10(土) 05:47:14|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<整列を呼びかけるとは | ホーム | グループの整列について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/629-4d5617b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)