FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

十字架の象徴について

十字架の象徴について
昨日のブログで、
十字架の象徴について書きました。

以前にもブログに書きしたが、
十字架の水平線は人間関係の完成、
垂直線は神と人格との整列が完成を意味し、

このレベルに達すると、
今度はパーソナリティーを
その十字架にはりつけにして
(つまり犠牲にして)
第四段階のイニシエーションを受け、
輪廻転生という法輪
(何百万回と繰り返し、地上に生まれ変わること)
を抜け出すか、
地球に残って
人類の進化を見守る方たちの仕事を受け継ぐか、
他の進化の道(全部で七つの道があります)
を辿ることになるかを選択します。

正確にはその選択は
「決定」と名づけられたイニシエーションで行いますが、
その前に啓示のイニシエーションがあります。

この頃から選択の準備がすでに始まると考えられます。

これは遠い未来の話です。

第四段階のイニシエーションは、
苦難に満ちた生涯となると伝えられています。
私が伝えたいことは、
どのような苦難であろうが、
イニシエートはそれを克服するだけの装備を
すでに備えていますし、
苦痛を感じるよりも、
喜びを見出すということです。

このように言いますと、
苦痛に喜びを感じるマゾヒストと
考える人がいるかもしれませんが、
苦難の人生を過ごすことによって、
これまでの生涯で蓄積してきた
カルマ的負債が完全に償還されて、
魂が地球の束縛から
解放されることを知っているからです。

こんなことを書くと、
いかにも自分が
第四段階を準備しているような感じですが、
このブログの常連さんである皆さんと同じく
第二段階のイニシエーションを目指す者てす。

まず愛の実践によって、
水平線の完成をめざします。
スポンサーサイト



  1. 2012/01/10(火) 07:16:35|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<不安の解消の仕方について | ホーム | 十字架の象徴について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/569-71cc0ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)