FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

「神の使者」を読んで

「神の使者」という本を読んで
二千年前にイエス覚者の直接の弟子だった
トマスが、現在はアセンデッド・マスターとなって、
兄弟と共にゲイリー・R・レナードに現れて、
アメリカその他の国で、
評判となっている
「奇跡のコース」という本の中には
イエス覚者の直接の教えが述べられていると伝えています。

「奇跡のコース」は、
カリフォルニア大学の
臨床心理学の二人の教授に
聖霊が教えを伝えたという形で、
本になっていますが、
その教えはイエス覚者の弟子が伝えたのものであると
BCがSI誌の質疑応答欄で回答していました。

問題は、
この「奇跡のコース」を材料にして、
教団めいたものを創設し、
そのコースを教えると称して、
微妙にイエス覚者の言葉を歪曲して
伝えている人々がいることであると、
ゲイリーに現れた
かつてのトマスこと、
現在はパーサと名乗る
アセンデッド・マスターとなっている
霊存在とその兄弟アーテンが伝えています。

「神の使者」という本の中で
レナードに二人の霊存在は述べています。

彼らに言わせると、
聖書の中には、
イエスが語ったり行ったりしたことの
20%も伝えられてはいないということです。
ほとんどは、
後世の人々が
自分たちの都合に合わせて、
微妙に言い換え、
取り除いたりして
書き換えが行われたということです。

この説を受け入れる受け入れないは別として、
霊的教えは、
時代が経つと、
その中から真に役立つものを見出すことが
本当に難しくなるということは、
間違いなさそうです。
最も新しく書かれた真の教えを
誰からも教えられることなく
私たちは自分だけで習得する覚悟をしなければなりません。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/18(金) 04:22:53|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<運命について | ホーム | 共時性について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/514-fece0baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)