FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

弟子道の変更について

弟子道の変更について
今回は弟子道について考えます。

かつては、道に志す人は、
自分に合った師匠を見つけて、
ほとんどあらゆることについて、
師匠の意向に従うという方法で、
道を歩きました。

師匠は、弟子の日常生活のこまごましたことまで
父親のように、いや父親以上にコントロールして、
弟子のカルマさえ引き受けました。

この弟子道は、
初期段階では
急速に弟子を上昇させますが、
高位の道への進化が遅くなることがあります。

現在は、どちらかというと、
一人の師匠に献身して
道を進むという
かつての方法ではなく、
他に寄らしめられることなく、
つまり特定の先生について学ぶという方法ではなく、
仲間たちとともに悪戦苦闘して
果敢に道を探求するという方法、
つまりグループの中で
自分なりの実験と失敗を繰り返し、
経験を積むことによって
イニシエーションの道における
ベイビー(幼子とは秘教用語で、
第三イニシエーションを受ける前の段階の
熱誠家のことをさします)
の段階を過ごし、
後に急速な進化をとげるという
弟子道の方法に変更されています。

「これがリシ方の意図である」と
DK覚者がどこかで述べられています。

私は「秘教治療」の先生になるつもりはありませんが、
共に学ぼうとする探求者を探しています。

私のブログを
たびたび訪れてくださる方たちの中から、
内輪の人だけがアクセスできる
グループメールの参加者を
近々、募りたいと考えています。

メールマガジンのような感じですが、
グループメールは、
秘教治療を希望する患者の方についての
情報を共有し、
グループで治療エネルギーを喚起して
送るための方法を皆で考える
という共同作業の場にしたいと考えています。

テキストを読みとおして、
それを理解した上で
実践しようとする人だけを対象とするのではなく、
原則として、
秘教治療に興味を持ち、私のブログを読んでくださっている方で
実践しながら学んでいこうとする人を
対象にしたいと思います。
どうかよろしくお願いします。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/09(水) 04:43:46|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<嘘をつくことについて | ホーム | お金の要らない経済システム>>

コメント

はじめまして

私は3年前にアリスベイリーの秘教を、続いてキリストマイトレーヤの再臨を情報を知りました。

以後独学で夜間秘教をほそぼそと研究し、札幌の伝導瞑想会に参加しながら、家族・親戚、友人等ご縁のある方に、キリストの再臨の情報を知らせています。この情報が一日も早く、もっと多くの人たちに広まればいいと心より思います。

アリスベイリーの本は衝撃を受けました。しかし基本的に難解であるのと、知識よりも知恵を重視すべきであると考えるため、同じ本を繰り返し、ゆっくりと、消化不良にならないよう注意して読んでいます。

秘教治療は新刊を購入したものの、時間がなくまだ読んでいません。ですので、興味深く記事を拝読させていただいております。

  1. 2011/11/09(水) 18:23:44 |
  2. URL |
  3. 無碍自在 #-
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

コメントありがとうございます。「同じ本を繰り返し、ゆっくりと、消化不良にならないよう注意して読んでいます」とおききしてうれしいです。メールアドレスへ、メールをいただければ、さらに親密になれるとおもいます。もしも、あなたの方がそれを望めばの話ですが。
  1. 2011/12/14(水) 04:15:43 |
  2. URL |
  3. mimizutoisi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/504-3b05308e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)