FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

弟子たちのための教訓から

弟子たちのための教訓から
「毎日学ばれる一つひとつの教訓、
把握され理解される一つひとつの啓示は、
あなたのハートを愛に満たし、
あなたを仲間の人々を熱烈に、
燃え上がる暖かさであいすることを可能にする」

これは、弟子たちのための
昔の箴言を引用したものです。

アリス・ベイリーのある本からの引用文です。
この文章を発見して、
ブログで紹介したくなりました。

昔を振り返ってみると、
毎日いろいろな感情にとらわれていましたが、
その多くは、
「コンチクショウ」とか、
「ガンバラナクチャー」とか、
なぜ自分は理解されないのだろうかとか、
ひょっとして
私の真意が相手の方に
うまく伝わっていなかったのではないか
という疑いの念が大部分を占めていました。
愛するという気持ちよりも。

上の言葉を読むと、
あの時の、
一つひとつの出来事が、
私に気づかせるための
教訓を含むものであったのだと納得しました。

アダムスキーの
「地球人よ、ひとつとなって
 宇宙へ目を向けなさい!」
を読みますと、
本当に、恥ずかしい思いをします。

宇宙人たちは、
「奉仕の気持ち」しか持たないのです。
それに比べ、
私たちは、
第一に自分の利益のこと、
自分を守ることを考えます。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/05(土) 04:45:53|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アダムスキーを読んで | ホーム | 「輝く星」について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/500-4e281ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)