FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

ベートーベンの第九とサマーディ

ベートーベンの第九とサマーディ
第九の第四楽章のある部分に
ソプラノの独唱で、
次第に音域が高くなっていって、
最高点に達すると、
一瞬の沈黙がやってきて、
音のない世界があります。

ベートーベンは、
無音によって、
最高の音を表現していますね。

ここを聴くと、
なんだか瞑想のサマーディとよく似ていると
私はいつも思います。

サマーディを体験したわけではなく、
単なる想像ですが。

サマーディも、
集中を高めていって
最高の集中の瞬間に、
無の境地に達します。

タントラは、
象徴によって 
男性原理であるアジナ中心と
女性原理である頭頂中心がつながり、
天上の結婚が行われると教えています。
世俗的な人は全く別の意味に解釈します。

この瞬間は、
重要なインスピレーションを
得るときの状況とも似ています。

一心に思考をめぐらして、
考え付こうと努力し続けて、
ふと集中が切れて、
思考が他のものに向かう瞬間に、
求めていた解答を
一瞬にして手に入れることができる
という状況です。

このような歓喜の瞬間は、
やはりベートーベンのような
真実の人でないと、
味わえないかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2011/09/15(木) 03:49:29|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<色について | ホーム | 磁力治療のやりかた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/450-5627f933
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)