FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

ミラレパの絶望について

ミラレパの絶望について
かつてyahooの知恵袋で、
絶望についての質問に回答を寄せたとき、
おおえまさのり著「チベットのヨギ、ミラレパ」
(めまくーる社出版)の中に書かれてある、
ミラレパの絶望の話しを書きました。

ミラレパは、
両親が村人に殺され、
家も土地も奪われて、
妹とともども流浪の人になりました。
復讐をするために、
悪魔術を習得して、
村人たちを殺してしまいますが、
そのことを反省して、
正しい道に入ろうと、
師匠を探しました。

そして、師匠のマルパに出会い、
正しい道へと導いてもらおうとしましたが、
師匠のマルパは、
ミラレパに息子のために城を築いて欲しいと言い、
ミラレパは正しい道への導きを求めていたので、
師の求めに応じて
一生懸命に岩を積み上げて、
城を築きます。

ところが、師匠のマルパは、
完成した城を見て、
気に入らないから、
それを壊して新たに作りなおすように命じます。

ミラレパは正しい導きを得んがために、
熱心に大きな岩を積み上げて
城をつくりあげました。

だが、やはりマルパは、
その城も気に入らず、
再びそれを壊して、
作りなおすように命じます。

そのようなことを何度も繰り返し、
ミラレパの背中は、
力仕事のために擦り切れて、
膿んでしまいました。

ミラレパは、この生涯では、
もはや正しい教えは、
得られないものと思い、
自ら命を絶とうと決意しました。

そのとき、師匠のマルパがミラレパの前に現れ、
これまで何度も城を築いてはそれを壊させたのは、
お前がこれまでに行った悪行のカルマを
解消させるためだった言って、
灌頂(イニシエーションのこと)を受けさせ、
ミラレパにさらに進んだ教えが書いてある巻物を与えます。

この物語の中に、
すべての人が、
成長して意識の拡大を経験する前に、
暗い苦難の人生を送ることが
普遍の真理であることが伝えられています。
スポンサーサイト



  1. 2011/09/08(木) 03:53:18|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悲しみの分かち合い | ホーム | 分かち合いについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/443-095b2e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)