FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

菅総理について

菅総理について
菅総理が国会運営に難渋しています。

菅さんは、
法案を衆議院を通過させるために必要となる
野党側の協力が得られなくて、
四苦八苦しています。

野党時代の菅さんが、
舌峰鋭く、時の政権与党である自民党を批判して、
自民党の閣僚たちを悩ましている姿が私の脳裏に焼きついています。

しかし、こんなことになるなら、
これからはもっと批判の矛先を
丸くしなくてはならないと考えているかもしれません。
これは私の想像ですが。

菅さんでなくても、
世の中には
敵対する勢力を倒そうと、
批判精神のペンを動かす人たちが大勢います。
「まさしくペンは剣よりも強し」だからです。

しかし、剣によって立つ英雄が
剣によって倒されるように、
ペンで立つマスコミの論者や、
批判の舌峰鋭い政治家は、
同じく批判のペンによって倒されることを覚悟しておくほうがいいかもしれません。

私が言いたいことは、カルマの法則についてです。

イニシェーションを目指す弟子に
覚者は注告されます。

マインドが発達すると
熱誠家の精神は批判精神が活発となります。
批判そのものは健全です。
それは誤りをただしより優れたものを生み出すのに欠かすことはできませんが、
それを相手の攻撃に用いると、
その反動が戻ってくることを予期しなければなりません。

弟子は、批判はしますが、
それは愛する同僚の欠陥を補うためのものです。

この批判精神が、
熱誠家たちの場合は抑制が働くので、
多くの場合いらいらの原因となり、
頭痛や胃酸過多の原因を作るとDK覚者は指摘されます。
スポンサーサイト



  1. 2011/06/26(日) 04:47:11|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「豊かな命の水」について | ホーム | グループ意識について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/367-6a35158f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)