FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

七つの界

七つの界
物質界、アストラル界、メンタル界が
七つの副界から構成されているように、
メンタル界の上位にある三つの精妙界も
七つの副界から構成されています。

そして、大宇宙の写しとなっている
小宇宙である人間は、
物質界からロゴス界までの七つの界を秘めています。

だから、人間は地獄から天国までを
行ったりきたりできます。

精妙界から物質界までの七つは、
宇宙物質界と呼ばれ、
宇宙物質界の上位に
宇宙アストラル界、宇宙メンタル界、その他の界が
やはり全部で七つあります。

そこは、神々の住む世界です。

七についての考察から始まって、
人間の構造について述べてきました。

この七つの界のすべてが、
私たちに認識されているわけではなく、
一般には、
物質界とアストラル界とメンタル界の下位の副界が
認識できるだけです
アストラル界とメンタル界を
別々に区別して認識するのではありません
意識はアストラル界下位に焦点を持つなら
たいていは同時にメンタル界の対応する副界に焦点を持ちます
しかしメンタル界上位は
ほとんど認識されていません。

マインドの息子と呼ばれている魂は、
またの名をコーザル体(原因体)と呼ばれています。

この魂体は、
メンタル界の第三副界に存在していて、
意識の焦点が太陽叢にある人々、
以前に説明しました横隔膜の下のセンターに
意識の焦点を持つ人々は、
人生の危機に直面したときなどの
ごく稀なときに意識のつながりができます。
普段はまったく意識されることはありません。

意識の焦点が横隔膜の上位の、
ハートセンターに移ると、
魂が認識されるようになります。

つまり、メンタル界の上位の世界とは、
人間の意識の糸は大断絶されているのです。
スポンサーサイト



  1. 2011/06/12(日) 05:07:14|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<仙骨チャックラのフォースについて | ホーム | 七についての続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/350-aeab3a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)