FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

イエスの第三イニシェーション

イエスの第三イニシェーション
第三段階のイニシェーションを受ける前に
イエスは荒野に出て
悪魔(自分の中の聖霊の様相即ち
 活動知性の様相を、当時の人々にも理解できるように擬人化したもの)から
三つの誘惑を受けました

ドストエフスキーが「カラマーゾフの兄弟」の中の
大審問官の章で指摘しているように
この三つの誘惑は
人類のその後の解放の歴史の出発点となる象徴的な出来事でした

それは人類の自由意志と深く関わっています

もし、イエスが悪魔の誘惑に乗って
その霊能力を自分の権勢のために使っていたなら
イエスは救世主とはならず
ひとりの霊能者として歴史の中に埋没してしまっていたでしょう

そして人類は今日のように進化せず
相変わらず権力争いに明け暮れているかもしれません

イエスは人類に自由意志の存在を身をもって明らかにしたと言えます

十二使徒の一人であったユダは
イエスには超能力があることを知っていましたから
イエスに危険が迫っても
その超能力を使って
すぐに姿を消すだろうと考えて
イエスの反対勢力の買収に応じたのでした

ユダは当時の人々の拝金主義を代表する人物だったのです
イエスがこのユダの考え方に沿って
黄金をせしめてから超能力を使って
身を隠すことを行っていたら
イエスは確かに権力を握って
有力な支配者となっていたでしょう

しかし、それは人類を解放することにはならず
したがって
シリウスは
私たちの太陽系に対して
私たちのパーソナリティと高位我の関係と同様の位置関係にある
巨大な太陽ですが
そこからやってくる「解放の法則」のエネルギーを
人類に植え付けることもできなかったでしょう

第三イニシェーションは
「解放の法則」を操作することを可能とするイニシェーションだったのです

ヒットラーは
第二イニシェートだったので
アストラル界の第一光線パワーを授けられて
強力な破壊のパワーを発揮しましたが
人類を解放へと導く影響力は持てませんでした

自由意志を尊重し
人類を解放へと導くことができる人にして
初めて第三イニシェーションを受けることができるのです
これが本当の意味で
ハイラーキーのメンバーとなるイニシェーションです
スポンサーサイト



  1. 2011/05/21(土) 05:40:45|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<グラマーとイリュージョン | ホーム | ギゼの大ピラミッドが告げること>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/328-39334442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)