FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

ギゼの大ピラミッドが告げること

ギゼの大ピラミッドが告げること
何年か前に
ある方から次のような話を伺った
「アクエリアスの時代が進むと
 人類は急速に進化し
 二千年が過ぎる前に人類の三分の二の人が
 少なくとも第一イニシェーションを受けます」

私に疑問が湧きました
「後の三分の一の人々はどうなりますか?」
と尋ねると
「人類の中には進化することを拒む人もいます
 その人たちは、次の周期まで後回しにされるでしょう」
と回答されました

そのとき、私は大学時代に読んだことのある
「ギゼの大ピラミッドに秘められた予言」
(このままの題名であるか自信はありません)
という本に書かれていたことを思い出しました

その本に書かれていたことが真実であるかどうかはわかりませんが
大ピラミッドの構造の中の大回廊と
それと枝分かれして
水平に進む通路と下降する通路は
人類が大きく三つの方向に進むことを予言していると書かれていました

大回廊は王の玄室にいたる前に
二箇所通路が狭くなっているところがあります

大回廊の出発点からピラミッドインチ単位で計ると
その値は、第一次世界大戦と第二次世界大戦の年号と同じになると書かれていました

下降して地下の行き止まりになる小さな通路は
人類が進化を拒否する場合の進路を暗示しているとも書かれていました

最近になって「主からのメッセージ」を読むと
一方は神の嗣業を受けつぎ
輝かしい栄光に包まれた未来があり
もう一方は、考えるも恐ろしい破滅の道であることが語られています

この破滅の道へと人々を誘うものたちとは
宇宙のブラック・ロッジに属する人々で
聖ハイラーキーと対立する勢力であることが
DK覚者の本の方々で示されています

ヒットラーは第二イニシェーションを受けていましたが
ブラック・ロッジの影響下にあったことが説明されています

そして、真にハイラーキーに参入できるのは
第三イニシェーションをパスしてからで
この第三イニシェーションが
シリウスとそして地球の聖ハイラーキーから見て
真の第一イニシェーションにあたると述べられています。

次回は、イエスが第三イニシェーションを受ける前に
荒野で聖霊の三つの試みに会われたことと
第三位イニシェーションが
どうして真の意味で
第一イニシェーションにあたるか考えてみたいと思います
スポンサーサイト



  1. 2011/05/20(金) 04:27:45|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イエスの第三イニシェーション | ホーム | ハイラーキーへの道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/327-c8984696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)