FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

誘惑について

誘惑について
今日は誘惑についてお話します
ハイラーキーの不朽の知恵を世に紹介した
ブラバツキーは
たぶん「神智学の鍵」という本だったと思いますが
その著書の初めの方で
オカルティズムを学ぼうとする人に警告を与えています
オカルティズムは外的浄化はともかくとして
内的浄化を必然としていますから
「不朽の知恵」を学ぶ前に
清浄さをテストされます

と言っても試験官がいるわけではなく
道を辿ろうと決意した瞬間から
これまでに自分が培ってきたさまざまな悪徳が
自分にはっきりと自覚できるように自動的に
強化されてそれが誘惑という形で日常生活に現れてきます
怠け癖、けちな性格、時間にルーズな性格などが
様々な機会に友人知人に暴露されます
それはそのような悪徳を矯正する機会になります

もちろんその人の隠れた美徳も
同時に強化されて現れてきます

悪徳のなかでもっとも根深いものは
たぶん肉欲でしょう

「宝瓶宮福音書」という本の中で
イエスが或る場所を歩いていると
過去世でともに過ごしたことのある
ミりアムという美しい歌姫に出会います
彼女と一緒になりたいという衝動に駆られますが
自分がなすべき使命を自覚し
誘惑に打ち勝ち
ミリアムと分かれるという情景が描かれています

次回は新約聖書の中で
イエスが第三秘伝(イニシエーション)を受ける前に
砂漠に出て悪魔から三つの試みに会うという
有名な話を取り上げたいと思います
スポンサーサイト



  1. 2011/05/02(月) 02:10:35|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三つの誘惑 | ホーム | 狭き門>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/308-ab2c9f01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)