FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

ことばは命そのもの

私は小田野早秧(おだの さなえ)先生が発見した
「命波」という思想を学びました
この中で、「ことばは命そのものである」
ということを教えていただきました
命波理論による「光透波」(ことは)を分解する方法は
ことばが命そのものであることを
明らかにしています

話が変わりますが、私の生家では
一頃アパート経営をしていたことがあり
そのアパートの一つに
ある中年の方が住んでいました
その方と会ってお話することがあったとき
どうもその方は日頃嘘をついているのではないかと思いました
話しの内容を今は覚えていませんが
とにかくその人の日常の会話の中には
嘘が多いのででないかと思いました

嘘は泥棒の始まりといいまして
私はとても不安に感じたことを思いだしました

その方は、ほどなく脳軟化症にかかって
五十代でお亡くなりになりました

高名な政治家方、田中角栄氏、金丸信さん、橋本竜太郎さんは
収賄罪や政治献金規正法で裁判になり
彼らが嘘と判明したことを述べていたことが
わかると短期間でお亡くなりになりました
このことを見ても
ことばが命そのものであることが分かります

一旦高い地位につき
大きな光を受ける身分となった方は
嘘という闇をひきこむなら
その反動はとても強力なものとなるのです

一方原子力保安員の委員をはじめ
東大や京大の物理学科の教授と准教授が
TVに出て放射能について解説されていますが
彼らは核分裂放射能がDNAにどのような影響を与えるかについて
生命科学者たちが述べていることを知らないでしょうか?

もしそれらの情報を知っていて
心の中でそれが本当であると思っていても
国の原子力推進の方針から
得られる利権が巨大で
そこから得られるものを手放すことができず
生命科学者の述べていることに目をつむり
生命に対する多少の害は仕方ないと考えているとしたら
彼らは口で嘘をついているのではありませんが
心の中で偽りの思いを抱いていることになります

人類の進化を促している
慈悲深き「カルマの法則」は
彼らの間違いを正すために
どのように働くのでしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2011/04/25(月) 05:46:41|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カルマの法則の正しい理解 | ホーム | 「嘘をつくな」といえる人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/301-16f6400f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)