FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

水仙の花

水仙の花
ちょうど今ぐらいの季節でした
私が○○市のヨガの先生宅を尋ねると、
やぐらコタツのテーブル台の上の
一輪挿しの花瓶に水仙の花が挿してありました
その水仙の花が放つ香が、部屋中に広がっていて
なんともいえない清らかな雰囲気がかもしだされていました
平凡な古い民家の一室でしたが
その場がなんとなく神聖な感じがして
まるで神殿の中にいるような気分になりました
そして、先生は「奉仕」の精神についての講話をなさいました
人が解放へと向かうのは
奉仕の精神に目覚めたときからであるというお話でした
そのときの先生のお顔が
いつもよりも神々しく感じられたことでした
水仙の花は
先生が私を迎えるために
先生自ら庭から切り取ってこられたものだということがわかって
私は胸が熱くなりました
水仙の香をかぐと
そのときのことがよみがえってきます
スポンサーサイト



  1. 2011/02/11(金) 05:24:48|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝は雪が降りました | ホーム | 人生の課題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/238-810adb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)