FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

ことばは神であった

「ことばは神であった」
「初めにことばがあった。
 ことばは神と共にあった。
 ことばは神であった」。
ご存知の、ヨハネによる福音者の冒頭文です

秘教治療を学ばんとする人は
ことばに注意しなければなりません
長い年月の間
沈黙を守るという訓練が
必要となることもあります
そのようにしてことばがエネルギーを伝達する
重要な媒体であることを知ります
もちろん、嘘や偽りを決して言わないように
注意深く生活しなければなりません
うっかり、とか、気づかずに、とかの
言い訳もむだなことがわかるでしょう
ことばは創造力を持つ、神々の道具ですから

井戸端会議で気楽に、
他人の噂話に興味を持ち、それに相槌を打っていては
こののようなことを知ることはありません

ことばの力を知った人は
たった一言で、病気の人を
回復へと向かわせることができます
そのことばには、エネルギーが
こめられているのですから
スポンサーサイト



  1. 2011/02/05(土) 05:23:35|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<母と幼子のかくれんぼ | ホーム | エネルギーは思考に従う>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/232-7470e976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)