FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

今日の悟り

宗教団体について
宗教団体には二つの力が働いています
一つは教えを伝えるという力
もう一つは組織を固めるという力です
霊的教えは私たち小さき者を保護してくれますが
霊的教えで小さき者を保護するという力よりも
組織を固めるという
権威を守ることばかりが目立つようになると
組織に属する人々の自由は束縛され
そして教えそのものも
やがては生命力を失って
形骸化されていきます
これがこれまでもろもろの
宗教団体が行ってきたことです
そのために、霊的教えを含む
ある大切な情報を伝えようとすると
人々はまず宗教団体とかかわりがあるのではないかと
身構えます
どうかみなさま
その情報に組織化のベクトルがあるかどうかを調べてください
すべての人が宗教的となる必要はありませんが
すべての人は霊的となる必要があります

今日の悟り
不安げに
バスが停留所にとまるごとに
そこが自分が降りるべき
停留所かどうかを
確かめている老人がいました
その老人にバスの運転手が言った
「おじいさん
 おじいさんの降りるべき
 停留所についたら
 教えてあげますから
 安心して乗っていてください」
それを聞いても安心できない老人でした

突然ひらめきました
その老人とは私自身でした
そして私の目には感謝の涙があふれました
私にバスの運転手が教えてくれるのだと
確信しました
そして不安がなくなりました
スポンサーサイト



  1. 2010/12/22(水) 01:05:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「霊的」という言葉について | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/211-6c683815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)