FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

疑い深きトマス(2)

疑い深きトマス(2)
題名のトマスで思い出しました。
ゲイリー・R・レナード著/吉田利子訳「不死というあなたの現実」という本があります。
この本は「コース・イン・ミラクルズ」という本の価値を伝えるものです。

この本に登場するパーサという不思議な人物は、
どこからともなく突然現れるので、
著者のゲラードはアセンデッド・マスター(ある段階の覚者のこと)として紹介しています。

パーサ自身は自分の過去生をイエスの弟子のトマスであったと紹介しています。

パーサは新約聖書に書かれていることとは少し違う言い方で、
イエスの言葉を紹介しています。
たとえば次のようです。

〔36〕「何を着るかと、晩から朝まで心配するな。百合は働きも、紡ぎもしない」。
〔94〕「求める者は見つける。叩く者に、扉は開かれる」。

パーサをアセンデッド・マスターと認めるかどうかは別にしても、
教会が削除したトマスの福音書とともに、
パーサが伝える聖書改ざんの経緯は興味深いです。

この本に書かれていることを創作された話ではなく、
事実を記したドキュメンタリーと捉え、
パーサを真のアセンデッド・マスターとして認めるなら、
イエスの弟子の中でも、
疑い深く、信はさほど深くない弟子だったトマスが
二千年後にアセンデッド・マスターとなれるということが分かります。

すべての人がパーサのようになれるというわけではないでしょうが。
スポンサーサイト



  1. 2015/01/22(木) 09:54:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二人の解放を祈る | ホーム | 疑い深きトマス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1633-62436ab2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)