FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

アリス・ベイリーのASC

アリス・ベイリーのASC

ある占星学のサイトにアリス・ベイリーのホロスコープ(チャート)が掲載されています。
アリス・ベイリーは三段階以上のイニシエートであることが、
BC著「マイトレーヤの使命」の巻末の表に示されていますから、
これは秘教占星学の興味深い研究材料です。

そのチャートをみるとアリス・ベイリーの生誕時のASCは獅子宮です。
獅子宮の支配星は従来の占星学も秘教占星学も同じく太陽です。
「秘教占星学」巻末の索引を使って獅子宮(しし座)の特徴を調べると、
獅子宮は個性の確立・確固としたパーソナリティー・支配を受けない独立した精神を意味します。

太陽が獅子宮にある獅子宮生まれの人に限っていえば、
イニシエートであろうとイニシエートでなかろうと、
他者からの支配を受けない性格を示します。

アリス・ベイリーは双子座(双児宮)生まれです。
太陽は獅子宮でなく双児宮にあります。

貴族の家系に生まれ、
離婚が許されないカトリック教徒であったにも拘わらず、
DVを行う夫に我慢して従うのでなく、
夫から逃れ苦労して三人の子供を育てます。

アリス・ベイリーは神智学協会に籍を置いていました。
当時神智学協会を牛耳っていたウィリアム・Q・ジャッジとオルコット大佐は、
ジュアルクール覚者の教えをアリス・ベイリー伝えることが面白くありませんでした。
彼らはアリス・ベイリーを神智学協会から追い出しました。

アリス・ベイリーは神智学協会を離れてから、
再婚相手のフォスター・ベイリーとともにアーケンスクールを設立しました。

独立した精神を示したのはASCのフォースのせいかもしれません。
自分を殺して大人しく夫に従うとか、
神智学協会の権威者であったジヤッジに従うことはできなかったでしょう。

次回はアリス・ベイリーのチャートの太陽宮を検討します。
スポンサーサイト



  1. 2014/12/30(火) 09:08:18|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アリス・ベイリーの太陽宮 | ホーム | 歓喜の歌>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1607-1da29675
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)