FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

秘教占星学(3)

秘教占星学(3)

自分の生誕時太陽宮の支配星を知り、
その星の特徴をフルに生かした人生を歩んでいる人と、
その星の特徴では満足できず、
その星とは違う特徴を示す人生を歩んでいるという人がいます。

そのような人は、
生誕時のサインの支配星を従来の星占いで使われている支配星を秘教的支配星に替えて、
人生の出来事を検討してみる必要があります。

支配星の特徴を知ることで、
自分の姿をより客観的に知ることができます。
他者から見たらどのように見えるかが明確になります。

生誕時の太陽が居住するサインの特質と支配星の特質についての私の観点です。
「秘教占星学」上巻の第一章の太陽宮について述べられていることは多くの星占いの本が伝えています。

「秘教占星学」の最初に書かれていることは、
この本が従来の占星学の本と異なっていることを明示しています。
三つの基本的言明の中の二番目に次のように書かれています。

「占星学が本質的に今日の世界においてオカルト的な真理を最も純粋に提示している」と。

この言明の重要性をはっきりと認識したのは、
「秘教占星学」の上昇宮についての記述を読んで、
自分の上昇宮の支配星の特徴を調べ、
それが自分の人生で果たしてきた役割を知った時です。

星占いに興味を持たない人には分かりづらいかもしれませんが、
上昇宮とは誕生の瞬間に東の空から地平線を登ってくるサイン(星座)のことです。

道を探究する人は、
意図的にそのサインの特徴と支配星の特徴を生かす人生を送ります。

次回は上昇宮について述べます。
スポンサーサイト



  1. 2014/12/16(火) 22:42:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上昇宮 | ホーム | 秘教占星学(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1593-8c79ecea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)