FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

幽体離脱

幽体脱離
(2011年2月3日のブログ参照。)
このブログを訪れてくださる人たちの中には、
幽体離脱を体験したことのある人もいるでしょう。

私は27歳ぐらいのときに数回幽体離脱を体験しました。
今そのときのことを思い出します。

ヨガの先生の家を訪ねたいと思ったら、
すごいスピードで移動し先生の家の土間に立っていました。

先生はいつものようにやぐらこたつに座って書物を読んでいましたが、
私に気づくとすぐに迎えいれてくれました。

私はこたつの前まで行って、
先生がさしだしてくださった本をチラリと見て、
すぐに肉体に戻りました。

怖くなったのです。
このままの状態が続いて肉体に戻れなくなるのではないかと思いました。

もっとゆっくりすればよかったです。
肉体を離れて望む所に行くことができるという自由を満喫すればよかった。
若い時と違って今は自由に幽体離脱できなくなっています。

これは肉体への執着が減るどころか、強化されているせいかもしれません。
そのことを魂は私のマインドに知らせたいのか、最近、あるマントラムのことが頭から離れません。

それはアリス・ベイリー著「テレパシーとエーテル体」、
第二部エーテル体の章の最後に書かれてあるマントラムです。

このマントラムを使うことによって、
肉体への執着心が減ずるかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2014/12/11(木) 21:13:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<断捨離(2) | ホーム | ラヤ・ヨガ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1588-485da3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)