FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

あなたはバラのかおりがする

あなたはバラのかおりがする

あなたの姿がみえているわけでではないけれど
あなたの存在をいまも感じることができるのは
あなたと別れた今もなお
バラのかおりが確かにするからです
そのかおりは決して鼻ににおうものではありませんが
私には明らかに感じることができます
におわなくても、ハートに感じるばらのかおりは
だれものあこがれのまと
ハートの奥にしまわれたそのばらのかおりに気づくには
自分のハートにもばらのつぼみをもたなければいけませんね

私は19歳だった
私は盲腸の手術をして
入院していた
その病院のベランダからふと下をみると
隣の家の玄関脇は
一面のバラの生垣が作られていて
そこに此処かしこ大きなバラの花が咲いていた
しばらくすると玄関からご婦人が剪定ばさみを手にでてこられ
真っ赤なバラはなかったけれど
白やピンクのバラの花をいくつか切り取り新聞紙に包んでいた
私はバラの花をめでるわずかなことばを書いた紙ひこうきを折ってとばすと
それを読まれたご婦人はバラの花をいくつか摘んで
私たちの病室に届けてくださった
病室はパッと明るくなって私たちの誰もの顔が明るくなった
あの時のばらの花が忘れられない
今は病室ではなく自宅からバラの花をめでるメールをとばそう
私のところにも神さまからバラが届けられる
スポンサーサイト



  1. 2010/10/25(月) 06:52:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<宝石の取り出し方 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/156-fad5a115
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)