FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

土井たか子さん

土井たか子さん

昨日のニュースで、
最初の女性衆議院議長となり、
一世を風靡した土井たか子氏が、
20日に肺炎のために死去されていたことが報道されていました。

そのニュースの中で、
土井さんの経歴を紹介する映像では、
自民党を過半数割れに追い込んだ89年の参議院選で社会党が勝利したとき、
「山が動いた」という名セリフを残したことが取り上げられていました。

「山」という言葉は、
変えられるとは人々が思わない状況や仕事を指すと理解されているようです。

武田信玄の「動かざること山の如し」という風林火山の言葉でも、
山は泰然としていて決して変化しないことのたとえに用いられています。

土井さんの「山」は、
「状況を変えることがむずかしいと思われていた自民党議員が最大政党であった参議院が、
過半数割れになったこと」を意味するものでした。

「山が動いた」という言葉で私は新約聖書の中のイエス様の言葉、
「辛子だねほどの信仰があれば、
 この山に向かって『あちらに移れ』と言えば、移るのだ』(マタイ;17;14)
という言葉を思い浮かべていました。

だから土井さんも自分の主張が正しいことが、
いつかは人々に認められることを信じて活動されてきたのだなと思いました。

土井さんの主張とは、
「日本が戦後60年間戦争しなかったのは憲法九条があったからです」という主張です。

私はこれに加えて、
日本が戦後の疲弊した国土から奇跡の経済成長を遂げることができたのは、
平和憲法があったからだ」と付け加えたいです。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/30(火) 14:44:19|
  2. 政治
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弟子の生涯 | ホーム | 三歳までの体験>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1513-57937686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)