FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

苦悩から発せられるもの

苦悩から発散されるもの

先日、「苦しむ者は光と愛を発する」というタイトルの記事を書きました。

この記事を読み返している時、
突如映画「ベンハー」の一場面が記憶によみがえってきました。

それは、
イエスが十字架の上で磔にされ、
ローマ兵にやりで脇腹をさされると、
突如雷鳴が響いて雨が降り出し、
イエスの肉体から流れ出た血が雨水と混ざり、
らい病にかかったベンハーの母と妹が退避していた谷間へと流れ、
そこに幽閉の身となっているらい病患者たちに触れると、
彼らの病がたちまち癒されるという映画の一シーンです。

このシーンは、
史実に基づいて作られたものかどうかはわかりませんが、
イエスのような高い段階に達しているイニシエートの苦しみの中から発せられるものは、
苦悩を持つ者を救い出すという、
オカルトの規則を知る映画ベンハーの制作者が創案したシーンに違いありません。

ベートーベンやモーツアルト、ラフマニノフなどの音楽家たち、
レンブラントやフェルメールなどの有名な画家たちの多くは、
高い段階のイニシエートたちですが、
共通して彼らの生涯のある時期の、
苦悩の後に創造された作品は、
多くの人々の救いとなっています。
スポンサーサイト



  1. 2014/08/27(水) 09:31:07|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<自由かパンか | ホーム | 無為自然>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1478-52fda782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)