FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

テレパシーとエーテル体

テレパシーとエーテル体

サイババが「この世には木の葉と同じほどの数の思いがある」とどこかで述べています。
地球上のすべての人の思いを区別して感知することができるアヴァターならではの言葉だと思います。

京都に住むサイババの信者さんの或る奥様は、
探している指輪が見つからず、
思わず「ババさま、私の指輪はどこにありますか」と心の中で叫ぶと、
頭の中で「押入れの扉を開けて、奥の方を探して御覧なさい」という声が聞こえたそうです。

半信半疑で押入れの扉を開けて、
これまで掃除するときに何度も見ている場所よりも少し奥まったところに指輪が転がっていたそうです。

インドにいるババさまの、
神にも等しい全知の力にあらためて驚いたそうです。

頭頂のチャクラが完全に開くと、
このような全知の能力が目覚めるということがチャクラの情報を伝えるヨガの本の中には書かれています。
人間の中には秘められたパワーが眠っていると秘教は伝えています。

霊的に高度に発達したサイババのような方でなくても、
私たちのような通常の人にも、
注意深く思いを観察していると、
初歩的テレパシーと思われることを経験することができます。

そしてこの経験は、
私たちは思いの世界でつながっていて、
肉眼で見ている分離した姿は、
考え方まで分離させる幻影の元となっているということがわかります。

このブログのタイトルに書いた「テレパシーとエーテル体」は、
アリス・ベイリー著作集の一つです。

人間は肉眼で見ているように分離した存在ではなく、
思いを初めとして、
実在である魂は完全につながっているという認識が目覚めるかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2014/08/12(火) 16:01:38|
  2. テレパシーとエーテル体
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<五感 | ホーム | マインドの誤用>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1471-1082894f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)