FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

マインドの誤用

マインドの誤用

「盗むな」説いても無駄になることが多い盗みを働く人に、
「自分に正直になりなさい」とマイトレーヤが説いたという記事を読んだことがあります。

その訳を考えているうちに次のことに気づきました。

法とは、
物質界の成文法を初め、
スピリチュアル界であるこの宇宙の不文法は、
バランスをとるためのものです。

盗みを働く人は、
モーゼが十戒で取り上げたように、
マインドの誤った使い方をしています。

人類は自分の身を守るために、
これまでマインドを発達させてきました。
つまりマインドの発達は自己保存の動機から出ています。
詐欺を働く巧妙なマインドを持つ人も、
最初から詐欺を働くという動機ではなく、
自分の身を守るという動機から法律の勉強をしたはずです。

その自己保存という動機が意識の中に残っているなら、
マインドを誤用し折角発達させたマインドを、
バランスを崩して再びプリミティヴな状態に落下させることは、
自己保存という動機に反することになります。

世間では振り込め詐欺が横行し、
次々に巧妙な手口が考えだされています。

人間の心理を熟知し根本にある欲望を手玉に取っています。

かなりマインドの発達した人々がこのような詐欺を考えつくと推測されますが、
もし彼らが最初にそのようにマインドを発達させてきた動機が自己保存であり、
法がバランスをとるための手段であることが理解できるなら、
彼らのマインドの発達レベルからそのように推理されますが、
「自分に正直になりなさい」という言葉がけは、
マインドの誤用はバランスを保つ法を冒し、
「自己保存に反する」ということもわかるはずです。

彼らが冷静に考えるならですが。

スポンサーサイト



  1. 2014/08/11(月) 22:40:40|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テレパシーとエーテル体 | ホーム | 意識の共有化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1470-c8935b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)