FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

意識の共有化

意識の共有化

私のヨガの先生は、
健康問題で相談に来る人たちは、
共通して
「自分の考えはいい。
 相手の考えが間違っている」
という趣旨のことを主張するとおっしゃっていました。

「教養を身に付けて賢そうにしている人ほど、
 そのように思っている。
 自分ではその思いを知的思考だと思っているから始末が悪い」。

色々理屈はありますが、
要するに単純化して言うと「自分はいいが相手は間違っている」という思い方です。

この思い方はメンタル思考ではなく、
感情レベルの思いというべきで、

思考というべきではなく情緒というべきです。

秘教的言い方をすれば、
意識の焦点は太陽叢中心つまり感情の中心にあります。

思いがハート中心から出て来るようになれば、
「自分の思い方は自己中心の思い方かもしれない。
 相手の思い方にも一理ある」という思い方に変わってくるそうです。

そのとき意識の焦点は太陽叢ではなく、
ハート中心に移行しているでしょう。

「自分は正しい相手は間違っている」という思い方は、
個人のレベルだけでなく国と国同士の抗争の中にもあります。

「相手の方にも一理ある」という思い方が一般的となれば、
個人の病気はもっと少なくなるかもしれません。

本当はグループ意識ということで、
意識の共有化ということを述べるつもりでした。

自分の周辺にいる人が感じたことが、
たとえ自分では認識できなかったとしても、
その感じ方を共有して自分の思いとすることがグループ意識ではないでしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2014/08/10(日) 15:08:02|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マインドの誤用 | ホーム | 世界平和と個人の心の平和>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1469-f99a1d3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)