FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

迷宮

迷宮

パタンジャリのヨガ経典の中に、
「怒りは記憶の混乱をきたす」という句があります。

秘教の知識(情報)を蓄積する前に、
怒りをいだくことがないように、
感情体のコントロールが進化の道の志願者の課題かもしれません。

以前に、
この世界期における人類の普遍的課題は、
マイトレーヤの教え「マインドに正直に」が第一歩である、
という意味のことを述べましたが、
それと同時の感情体のコントロールが必要です。

正義感から怒りを発する人もいますが、
怒りが自分の感情体に生ずる可能性がある人は、
秘教の知識を過度に集めないほうがいいです。

過度の情報は、
私たちを秘教の迷宮に迷い込ませます。

記憶の混乱をきたし、
アイディアが錯綜して正しい判断が難しくなる可能性があります。

その場合にはひたすら瞑想して、感情体を鎮め、
思考の無を心掛けるといいかもしれません。

感情体のコントロールは、
マインドによって行うことができると示されていますが
そのマインドの統御は、
次の言葉が指示している教えに従って行われます。
「マインドに正直に、スピリットに誠実に、肉体に正しい食物を」という教えです。
この教えが、
総合的教えであると思います。
スポンサーサイト



  1. 2014/08/08(金) 15:51:15|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世界平和と個人の心の平和 | ホーム | 暗闇の体験>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1467-6abdb87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)