FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

奉仕

「魂は奉仕することだけを目標にしている」
という文を初めて読んだとき、
「それは理想であって
 現実はそうではない」と、
この言い方に不思議な感じを受けたのは私だけであろうか?

この世に生まれて来るのは、
まず第一に自分のためという考え方、
どちらかと言えば「弱肉強食」的考えが普通だと考えていた
昔の自分にとっては、
上の文章は正直言って違和感を感じるものでした。

しかし宇宙の標準では、
弱肉強食的考えは動物の世界の考え方で、
霊長類である人間は「すべての人がつながって」いて、
「人類は一つ」であり、
自分が最も生き生きと生きるのは、
他者に奉仕するという活動を通してであると気づいたのは
つい最近のことです。

それで「魂は奉仕することだけを目標にしている」という文が、
真実の言葉であると、
違和感なく納得した次第です。

これは私が、
「片足を棺桶に突っ込んでいる」
証拠でしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2014/08/03(日) 21:37:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<意識の拡大 | ホーム | ゲーム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1461-9a3af4f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)