FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

平安な心

平安な心

攻撃性の想念に対して
平安の心で太陽叢チャックラを鏡のようにして、
相手の想念を反射させるという、
ヒマラヤ聖者生活探究の中のエピソードを、
先のブログで紹介しました。

これとたぶん関連があると思いますが、
鎌倉時代に新興宗教を創設した宗教家の一人、
「立正安国論」で有名な日蓮に関してのお話しです。

子供の頃に読んだ絵本には、
日蓮を刀で斬殺しようとした武士が、
刀を振り下ろすことができないという場面が描かれていました。
この場面が私には長い間謎でした。

ヒマラヤ聖者の生活探究の中で、
野盗たちの襲撃を食い止めた聖者の話を読んだとき、
この絵の意味を自分なりに納得しました。

恐らく日蓮も心を穏やかにして恐怖も害意も抱かず、
刀が振り下ろされることを覚悟していたと思います。

平安な心に対しては、
如何なる攻撃の意図を発することができない
というのが私の解釈です。

間違っているかもしれません。

学生時代に電車に乗っていて、
やくざ風の人が電車内で移動している時、
私の体とぶつかりました。

その人は、見るからに邪心に満ちた目付で私をじっと見つめました。
私は穏やかな気持ちで彼の目付を受け止めました。

何かを言いたそうでしたが、
何事もなかったようにその場を通り過ぎていきました。

もし私が恐怖感を抱いていたら、
彼はきっと私に絡んできたと思います。

このとき平安な心の大切さを知りました。
スポンサーサイト



  1. 2014/07/24(木) 23:53:18|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あらゆる体験 | ホーム | ヒマラヤ聖者の生活探究>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1447-eb137dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)