FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

創造的想像力の活用

創造的想像力の活用
病人が健康を回復するとき、
体が必要とする様々な栄養素を普通は外部からの食事によって取り込みます。

しかし食事が十分でないとき、
本能的マインドは、
緊急時に対処するように、
すでに肉体の中に取り込まれている栄養素の中から、
体力を維持する栄養素を使用するというシステムを、長い転生の中で、作り上げています。

一度このスィッチが入ってしまうと、
本能的マインドは食事から必要な栄養素を取り込まず、
自分の肉体から取り込み続けます。

このことを先のブログで述べました。

自動的に行っている本能的マインドの、
この働き方を変えるにはどのようにするか?

アレキサンダー博士によれば、
本能的マインドの持つ欲望のスゥィッチを最初に戻すように、
健康状態に対する強い欲望を覚醒させる必要があります。

病人がこの欲望を覚醒するためには、
健康になっている状態をありありとイメージします。

例えば、健康になった状態で家族と山にキャンプに出かけ、
すがすがしい山の空気を吸い、
キャンプ・ファイヤで料理したものの匂いを実際に感ずるように想像力を働かせます。

このイメージを何度も何度も行い、
それがほとんど実現していると思えるようにします。

これぞまさしく、
秘教で教えている創造的想像力の活用です。
心象化という言葉は創造的想像力と同じ意味です。
スポンサーサイト



  1. 2014/07/18(金) 12:35:54|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イメージ力 | ホーム | 本能的マインド(2)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1437-66a0eca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)