FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

無心ということ

無心ということ

6月26日の「プレッシャー」というタイトルのブログの中でも述べましたが、
人は無心になっていると、
人智を超えた助けを得ることができるかもしれません。

昔新聞の報道でこんなことを読みました。

増水した川に流された赤ん坊が溺れることなく数キロも流され、
何キロか下流で救い上げられたという記事です。

これは奇跡と言ってもいいです。

大人であったら、
とても助からないと考えられる状況の中で、
幼児は救われることが多いことに気づきます。

私の推測ですが、
大人は自分だけの力(知恵や腕力)で助かろうと、
時には無駄な力を尽くしますが、
幼児は自分の力の無力を知っていますから、
無心の状態にならざるをえません。
命を失うかもしれないという感情の動揺さえないかもしれません。

カルマという点から考えると、
物質界の経験を積むために折角生まれてきたのに、
自分のカルマの所為でなく、
不条理な事件に巻き込まれて、
危機に直面するとき、
無心になっていると、
目に見えない世界から意外な助けがあるかもしれません。

人類の兄たちは、
人類の自由意志を侵さない方法で介入されます。

ニュースなど注意深く世の中の出来事を観察していると、
人類の兄たちの活動に気づくかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2014/07/14(月) 13:59:08|
  2. 秘教占星学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マインドのヒーリングパワー | ホーム | 初心に帰る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1433-0ad07996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)