FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

バランス

バランス
昔、ヒラリオン覚者の教えと言われれている
「寺院の教え」を学んでいた時、
その教えの中にあった教えで、
シーソーの中央に立って、
足でバランスをとり、
シーソーの板の片方が上がろうとすると、
そちらを軽く踏んで下げ、
次に反対側が上がろうとすると、
今度はそちらを軽く踏んで平衡を保つ
という動作が記事に書かれていました。

オカルト科学を伝える霊的教えの本に、
シーソーの中央での
このような動作をわざわざ描写している意味が
そのときは理解できませんでした。

仏陀の「黄金の中道」ということを学び、
イニシエート方は物質界で道を歩むときに、
どちらにも偏らない
中道の道を歩むということを知りました。

以前の「中道の道」では、
肉体と精神のバランスを取り上げましたが、
今回は物質界の生活と霊的生活のバランスを取り上げます。

どちらにも偏らないとは、
過度に物質的に豊かな生活を送るのではなく、
過度に霊的探求の道をとるのではないという意味です

「貧すれば、鈍する」で、
過度に貧しい生活を送ると、
ある意味
真の霊性が失われるかもしれません。

物質的に過度に豊かになると、
私たちは怠惰となって、
自分のことだけに意識が集中します。

霊的に偏ると言っても、
過度に貧しい生活を送ると
霊的利己主義に陥りがちです。

そこでシーソーのバランスをとる動作に似た
活動が大切な意味を持って来ます。
スポンサーサイト



  1. 2014/02/23(日) 21:07:37|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりのポスティング | ホーム | 利休の罪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1346-c2fb90f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)