FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

妨害の力

妨害の力
人間は小宇宙で、
人体の各部分が横道十二宮と対応している
という占星学の考え方をご紹介しましたが、
五臓六腑も惑星と対応しているという見方があります。

例えば
肝臓が木星と対応していることはよく知られています。

木星は占星学では、
拡大と幸運の意味を持っています。

しかしローマ帝国は領土拡大という
帝国主義の考え方が後の崩壊の原因となっていました。

肝臓肥大という病気は、
木星の特徴といえます。

木星は成長と拡大を司るエネルギーをもたらしますが、
何事も適切な大きさがありますように、
過度に肥大化したものは、
次第に衰退していきます。

ビジネス社会で、
会社がどんどん大きくなる時は、
気をつけた方がいいです。

商売でも何でも
大きくなりつつある事業は、
組織の硬直化が表れ、
中心によほど度量のある人が居るのでなければ、
当初の霊性というべきか、
純粋な精神性を保つことが難しくなります。

そのような会社やお店をたくさん見かけますね。

秘教の教えで、高度な霊的高みに達するとき、
それを妨害する力が精妙に働くというものがあります。

その力はどのようなものになるのでしょうか?
スポンサーサイト



  1. 2014/01/09(木) 21:16:25|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<法則と規定 | ホーム | マインドの思考>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1301-70736128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)