FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

古い世代と新しい世代

古い世代と新しい世代
小学生までの私は、
父母を尊敬するというところまではいきませんでしたが、
自分を支えてくれる大いなる存在であるし、
自分の知らないことをたくさん知っているから、
敬意を払うべき人たちだということを感じていました。

長ずるに従って、
父母に敬意を払うべきであるという気持ちは失せていきました。

生意気にも
自分の方が物事をよく知っているのに、
そのことを認めることのできないとは
何と固定観念に縛られた気の毒な人々だろうという思いが
時々していました。

未開文明社会を紹介する
TV番組がありましたが、
どの社会においても
年老いた人は長老として敬われ、
若い世代に長年の経験と知恵を伝える
中心的存在となっていました。

文明社会になるほど、
年老いた人々が敬われることが少なくなるというのは、
何か原因があるのでしょうか?

今は文明の変わり目で、
年若い人々の中には驚く程霊性も知力も優れた人々を見かけます。

若い人々から敬意を受けるためには、
彼らの知らない何事かを
伝えることができなければならないと思うこのごろです。

自分の方がよく知っているという態度で、
上から目線で物事を押し付けると、
自分の方が、頭が硬かったことを後から認識させられて、
恥をかきます。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/07(火) 23:04:12|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マインドの思考 | ホーム | 大宇宙と小宇宙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1299-bb5808ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)