FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

上にあるごとく下もある

上にあるごとく下もある
仏陀は地球を離れて
次の高位の進化の道へと進む権利を有していましたが、
世界キングの要請を受けて、
この世界期をシャンバラにとどまって、
シャンバラからハイラーキーへの
メッセンジャーの役割を果たされているという情報が、
秘教の教えの中で伝えられています。

五月の満月の時のウエサク祭の仏陀の役目がそれです。

大祈願を読むと、
「神の御心の光の源より...」とあるように、
大祈願が人類によって使用されるようになるこの時期、
大祈願を唱える人々の祈りに応えて
光を人類にもたらすという重要な役目が計画されていましたので、
地球を離れないように、
世界キングが仏陀に要請されたのです。

仏陀とその弟子たち阿羅漢方と、
キリストとその弟子たちイニシエート方が協力して
大宇宙のエポック・メイキングに取り組んでおられること知ると、
ワクワクしますね。

仏陀とキリスト・マイトレーヤの協力の仕組みが、
ハイラーキーの
マヌの部門の後継者であるモリヤ覚者(前世はペテロ)と
次のキャプリコーンの時代にキリストとなられる
K.H.覚者(前世はヨハネ)の
お二人の協力関係と
類似しているということも興味深いですね。

「上にあるごとく、下もある」という
ヘルメスの言葉は、地上と霊界の物事だけでなく、
エネルギーの世界(内界)すべてに、
永遠に通じることかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/05(日) 22:17:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<大宇宙と小宇宙 | ホーム | 営業トーク>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/01/06(月) 15:08:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1297-333435c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)