FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

アストラル界とメンタル界

アストラル界とメンタル界
しばしばアストラルとメンタルという言葉が
秘教の世界では言われます。

メンタルの方がアストラルの上位にあると言うものの、
アストラル(情緒)を欠いてしまうと
人間性から乖離(かいり)してしまいます。

「ホワイト・マジック」には、
「乾いてもいない濡れてもない所が
 ホワイト・マジシャンの立脚点である」
と示されています。

「乾いている場所」とは、
知性が情緒よりも発達して、
感情が希薄なことです。
「濡れた場所」とは、
感情過多で知性の未熟な状態を予想させます。

つまり情緒と知性は並行して発達させるべきことを言っています。

霊的情報はアストラル世界のものが
圧倒的に多いです。

知的に思えるものでも、
長い目でみるとメンタル界のものとは違います。

将来アストラル世界で活動するようになるか、
メンタル界で活動するようになるかの決定が
人がメンタル偏極する或る時期になされます。

最初の選択によって、
将来の進むべき方向が定まるということを
覚えておくといいかもしれません。

メンタル界の活動の場は、
キリストが言っているように
「狭き門」を通らねばなりません。
スポンサーサイト



  1. 2013/12/31(火) 21:05:26|
  2. 光線とイニシエーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アストラル界とメンタル界(2) | ホーム | いのちの水を運ぶ者>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1292-07e0be23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)