FC2ブログ

秘教治療

アリス・ベイリーの秘教治療を紹介しつつ、ヨガの先生の教えを回想する。霊治療、光線エネルギーのまったく新しい知識を織り込んでいきます。エーテルについての知識を広めることを目的としています。

サイババのダルシャン

サイババのダルシャン
BCのオーバーシャドゥもそうですが、
サイババのダルシャンが、
どのような効果を持つかは
私たちの知覚では正確に捉えることはできません。

つまり私たちのマインドでは、
その場で感ずる効果をこれと言って明言できません。

しかしサイババのダルシャン会場には、
全世界から毎日何千人という人々が押し寄せ、
夜明けとともにサイババが会場に姿を現すのをじっと待ちます。

インドの人々は
サイババの太陽のごときオーラが見えるのか、
遠くのサイババからやってくる光を、
頭の上に手を掲げてその手を扇いで、
自分の頭頂のセンターに送り込もうとしている人を見かけました。

サイババは単に会場を歩いて通り過ぎるだけです。
歩いているのを見たという事実しか
私のマインドは捉えることができないのに、
インドの人々はマインドではなく、
生命固有の知恵によって、
サイババのオーラを浴びることが
どのような意味を持つかを捉えているようでした。

BCのオーバーシャドゥがどのような効果を持つかを
マインドが発達していると思われる人に訊ねてみなさい。

その人が正直な人なら、
たぶん分からないというでしょう。

ですが、
多くの人々は、
そのオーバーシャドゥを「信」に基づいて求めています。

たぶんこの悲嘆の星での逗留期間が短くなることを願って。
スポンサーサイト



  1. 2013/09/08(日) 21:08:34|
  2. 秘教治療
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<八重の桜 | ホーム | 信について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mimizutoisi.blog134.fc2.com/tb.php/1197-902c2bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)